忍者ブログ
ひで屋、5年10ヶ月後の平成27年8月末 閉店致しました、皆様 お世話に成りました。こちらのブログは暫く残しておきますので、御自分が写っている写真を取り込む等使ってくださればと思います
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





BIKERS GARAGE ローダッシュさんに



オーナーはベスパの整備中


久しぶりに 古い国産車等を 間近で見られ 楽しかったです



ローダッシュさん ブログ
http://blog.goo.ne.jp/kerusama
























































































































箱付 デッドストックとの事



















右の2台、For SALE


















ローダッシュ
〒984-0822
宮城県仙台市若林区 かすみ町1-27













































PR
























































































































 






























 

















































 




































car front of me



























done
































































































台風一過、 上野 大雄寺 大楠












直前まで迷ったあげく決行した 片道1,700円の高速バス 日帰り東京行き



朝6時半 東京駅に着き


妹と待ち合わせ、一緒に墓参・石碑をめぐり


鈴木厚さん 日本橋高島屋での 三人展

西秀昭さんのブランド CORONA展示会と



充実させた



















東京駅バス停前 630AM、不眠






















前夜連絡した妹と 7時に上野で待ち合わせ 朝食を馳走に成り、

仕事の時間まで 一緒に上野・寛永寺へ了翁禅師塔碑を訪ねる



















神武天皇


















上野公園









































寛永寺 山内の了翁禅師像、塔碑を拝見

































































上野戦争碑記 寛永寺山内



















虫塚 昆虫図を描いた画家が 写生で御世話になった虫の慰霊に建てた塚























尾形乾山墓碑・乾山深省蹟



今回は 了翁禅師塔碑以外 下調べ無しでの寛永寺訪問でしたが



私が 帰国直後にお邪魔した

仙台堤焼(つつみやき) 針生乾馬さんの面影が 頭に浮かび、よろこばしい発見でした





※ 現在、唯一の 堤焼窯「 堤焼 乾馬窯 」 針生乾馬さんの「乾」は

  仙台に招かれた江戸の陶工・三浦乾也(6代・尾形乾山)から

  " 乾馬 " の陶号を授かったのがはじまりと お聞きしていた。

  
   仙台堤焼は、この時書き写すことを許された秘伝書

  『乾山秘書』 をもとにしながら

  現在も、仙台の土と釉薬を使い 風土に根ざした焼きものを 作り続けられております









































了翁禅師塔碑








































了翁道覚禅師

1630年 現・岩手県湯沢市の貧農に生まれ


幼くして母親を亡くし、里親とも死別

11歳で寺に預けられ、12歳で得度剃髪


78歳で亡くなるその年まで 断食修業をするなど

一生厳しい修業を自分に課し、努めながら


錦袋円という傷薬を開発、親族に販売させ

その収益をもって

寛永寺領内に、日本初の公共図書館とも言うべき 学問所を開き

貧しくも意欲のある者には 食・住の世話もしながら 学問を奨励


また、度重なる大火事においては、孤児をひきとり、里親探しや 供養に努め

町や寺院の再建から蔵経の寄付補充、灌漑事業にまで 錦袋円の収益を使い尽し


江戸時代前期において、

いわゆる教育文化、社会福祉、公共事業など 各種の社会事業に貢献した


東北ゆかりの 黄檗宗僧侶であります




18歳の折、松島瑞巌寺に移り、雲居希膺禅師より五戒を授戒されたり、

24歳の折、明の高僧 隠元が来日するを知り 長崎へ訪ね、万福寺開山に尽力等


了翁禅師事蹟の詳細は 是非こちらを一読頂ければと思います





了翁禅師 ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%86%E7%BF%81%E9%81%93%E8%A6%9A










修業跡の指先





























 


















































大雄寺 鉄門










































大楠





























































泥舟先生 墓

























日本橋 高島屋 鈴木厚さん展示会
























































































































































































































鈴木厚さんと



鈴木厚さん ホームページ

http://ginyoo.web.fc2.com/toujiki/Home.html




















電車を乗り継ぎ CORONAの事務所へ


















代々木駅前 エンパイアー







































秋・冬物のサンプルを見せて頂きました、全部欲しい










 


















































































































アメリカでも、震災直後も、そして現在でも 大変お世話に成っている 西秀昭さんと


CORONA ホームページ ブログ、オンラインストアもあります

https://www.baku-corona.com/













































さすたけの 君が御影と仰ぎ見る 楠の大樹の 高くもあるかな  泥舟 印




” 君が御影と仰ぎ見る 楠の大樹 ” とは、楠正成公と掛けていると思われるのですが




病中 亡くなる二年前、


” 墓碑ノ表裏 左ノ図の如クスベシ、近世ノ奢風ニ流レテ 華美ナルコトナカレ” と、


墓石絵入りの手紙を 子息 道太郎に宛てておりますので



墓地を指定した頃、最晩年の作かと


思い巡らせてみたり



マクリなので いつか善い軸装が出来ればと


































 
































































村田町


















岩手みやげ くじらもち




















長町中学校同級生、遠藤君、オカジマ君、角田君、クミ、江田君


















長中同級生、ヒロアキ君、ミキコちゃん、クミちゃん。幸夫、智則、千田が写ってないけど




















長中同級生、千葉泰彦君、幼稚園から大学まで17年間 同じ学校でした


















1つ下の相馬淳君、26年ぶりの再会、ヒロユキ、デゴんっぁん、矢口っあんも偶然遭遇























松島


















松島






















大道塾 全日本体力別選手権試合前夜、

吉祥寺支部 飯村先生門下の選手お二人、ハブ酒で 気合入れに来て下さいました
















代々木以来 約10年ぶりの試合会場、目の前に座っているのは 懐かしい稲垣さん




 












ユキさん 試合後


私は寝起きで、顔腫れ、二重まぶた



試合を観ていたら、


出てやろうか! などと 少し血も騒いだりするものですが



腰の椎間板は無い、

両肩に 鎖骨遠位端骨溶解症(サコツ エンイタン コツヨウカイショウ)という

奇病を持っているしで


もう肉体的な稽古は 大した事も出来ない身体なので



そもそも 試合には興味がありませんけれども




日常生活 ですね




































ひで屋、ゴールデンウィークの営業予定は



4月29日 水曜 祝日  営業

4月30日 木曜     営業

5月 1日 金曜     営業

5月 2日 土曜     営業

5月 3日 日曜     お休み

5月 4日 月曜 祝日  営業

5月 5日 火曜 祝日  営業

5月 6日 水曜 祝日  お休み

5月 7日 木曜     営業     


  
3日 日曜と、連休最終日の6日水曜のみ お休み頂きます、よろしくお願い致します

















また、今週の金曜日 4月24日が、

お手伝いのユカリちゃん 最後の日となります~











































ヨロシクお願い致しま~す








 








































プロフィール
HN:
渡邊秀樹
性別:
非公開
自己紹介:
ひで屋 5年10ヶ月お世話になりました、2015年8月一杯を以って閉店いたしました。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(06/09)
(11/27)
(11/18)
(11/16)
(09/20)
(09/08)
(09/01)
(08/29)
(08/29)
(08/20)
(08/13)
(08/10)
(08/10)
(08/06)
(08/05)
(07/23)
(07/14)
(06/30)
(06/15)
(06/13)
(06/01)
(05/26)
(05/18)
(05/07)
(04/21)
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]