忍者ブログ
ひで屋、5年10ヶ月後の平成27年8月末 閉店致しました、皆様 お世話に成りました。こちらのブログは暫く残しておきますので、御自分が写っている写真を取り込む等使ってくださればと思います
[297]  [295]  [294]  [293]  [292]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






GW Part2




ゴールデンウィーク 関東行き、2つ目の大きな目的は


鈴木厚さん 展示会、 岩野亮介さん工房 訪問






プラス+骨董市、友人との再会もあり、土田刃物店訪問等、三軒茶屋付近を少々徘徊

最後に、杉並区の永昌寺に 平山行蔵墓参















恋人の聖地 笠間





















初、茨城県笠間市 栗の家骨董市

ネット上では評判が良かったので、朝3時半起きで訪問したが ハズレ

30軒以上出ていて、ウブな良い荷は 1,2軒のみ、収穫無し


 














 

笠間市 ギャラリー曜耀

銀窯 鈴木厚さん個展へ







 


















フォトグラファー 衣川さんと ギャラリーで偶然再会、記念写真

同じ日の 同じ時間に 同じ場所、出会い 御縁の妙



















茨城出身 同じ歳の友人2人とも ギャラリーで待ち合わせ 再会

ミシシッピー以来 約25年振り



短かかったが、言葉で表せない 幸福至極の時間


友達とは良いものだ



FBで再会出来た、タッちん、七っつぁん、来てくれてありがとう
















夜は、取手市の 「 クマリ 」で、厚さん御夫婦とカレー、御馳走さまでした


















2日目、三軒茶屋近辺徘徊











ベーコン◎











講道学舎
































CURRY三昧、 岩野さんと 三軒茶屋 シバ・カリー・ワラへ




 

 













彫刻家 岩野亮介さん工房 3年振りの訪問


友人の 将来超有望アーティスト 鈴木潤さんと一緒に





















ロバート・ジョンソン




















































 

鈴木潤さん






ロバジョン君と 初対面の初写真、 若いのに Ⅴサインなどせず


目を閉じ立つとは サスガである




















夜、老舗 土田刃物店へ 連れて行って頂いた















ひで屋ブログ来訪者に 何人、この写真集をお持ちの方がいるであろうか?

(もう一冊あるのだが見当たらず、とりあえず2冊で写真撮)




一見、随分と特殊な分野だと思う方も いらっしゃるかもしれない




実用道具の造形美、鉄味や、古い物全般好きな方であれば


目の保養としても 大変素晴らしい写真集でありますが



内容、文章が良いんです




大工道具、道具鍛治、鍛治仕事に関する 土田氏の 圧倒的な知識、見識


聞き慣れない 専門的な言葉、道具鍛治の固有名詞が多々出るにもかかわらず


読み始めたら、最後まで読み切らせる 力と、魅力が有り




道具鍛治の 仕事内容、職人に関する歴史的変遷



丁寧な 手仕事、鍛冶仕事が

生活を支える職業として 成立ち難くなっている今日


知識や経験、技術が 少しづつ消えかすんでゆく 痛ましい現実



専門家といわず 、多くの日本人の方に



日本の 伝統文化一般教養として


一読を お勧めしたいところでありますし




千代鶴の 人柄、向上心、道への篤さ


土田一郎氏との 長年にわたるエピソードなどは


私が 特に惹かれるところで




鍛冶仕事の神様といわれた 千代鶴が


12歳の 目たて屋跡継ぎ 土田一郎少年に対して



正座で 向かい合い


古今の名工、名品、鍛冶仕事について とくとくと、時には涙を流し語る話などは



いにしえの 剣道師範と青年剣士、老師と雲水の 逸話の如くであり



父君、土田一郎氏のお話を、活字にして 残して下さった土田昇氏には


大げさに言えば

日本を代表して 感謝したい気持ちであります





皆さんには、 推理小説や、つまらぬ純文学ではなく



この様な、

血の通った 命ある、命をはぐくむ逸話


知るべきであり、伝え残すべきである伝統文化、良智良知識本を 読んで頂きたいものだ




この日は、わたし独りではなかったので


千代鶴、お父様についての話題、質問は あえてせず、何もお聞きしなかったが


父君 土田一郎氏のお顔も チラリと拝見出来、私の中では素晴らしい御訪問でありました



連れて行って下さった 岩野さんの お心遣いに感謝



尚、秋山実さん撮影 これら千代鶴是秀本には 


岩野さん所蔵の 鑿(ノミ)、鉋(カンナ)等 銘品の写真も 多数 掲載されています



興味の有る方は 是非

Amazon検索 千代鶴是秀 で、3冊すぐ出てきます














夕食は、岩野さんの御紹介で ラ・ピッコラ・ターヴォラへ




























食べログ点数 3.97、口コミ 390件の 超人気店で、言うことナシ!
















最終日、杉並区 永昌寺へ

















平山行蔵 墓参


四谷から移転した折に 造りなおされたものか?

自然石ではなく セメント型の墓石であった

















嗚呼、衝撃的複雑気分



武芸百般、著書五百冊超、

江戸後期ノ偉大ナル魅力的武士 平山子龍モ

子孫無キ故カ、 桶、柄杓置場ノ側に佇ム


無念









しかし、全体的に、とても充実した GW関東行でありました







岩野さんから お土産に頂いた 大量美味胡麻餡入り今川焼を頬張りながら 帰仙


















































































PR
プロフィール
HN:
渡邊秀樹
性別:
非公開
自己紹介:
ひで屋 5年10ヶ月お世話になりました、2015年8月一杯を以って閉店いたしました。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(06/09)
(11/27)
(11/18)
(11/16)
(09/20)
(09/08)
(09/01)
(08/29)
(08/29)
(08/20)
(08/13)
(08/10)
(08/10)
(08/06)
(08/05)
(07/23)
(07/14)
(06/30)
(06/15)
(06/13)
(06/01)
(05/26)
(05/18)
(05/07)
(04/21)
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]