忍者ブログ
ひで屋、5年10ヶ月後の平成27年8月末 閉店致しました、皆様 お世話に成りました。こちらのブログは暫く残しておきますので、御自分が写っている写真を取り込む等使ってくださればと思います
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





生江さん 御長男 誕生


おめでとうございます




今朝、

御長男と ご対面し



夕方

うちの店へ


お祝いの 日本酒を 飲みに来てくださった




飲み屋冥利に 尽きます





平間さん、聰さんと合流し お祝い







祥馬殿



「 吉祥 」の 「 祥 」 であったと


記憶して居ましたが 記憶違いでしたら

すみません



日本人らしい 大変美しい 御名前だと思います




私は、

昭和41年 1月  丙午 ヒノエウマ なもので


「 馬 」 には 思い入れが あり




乗馬も 良くしたし



初めて 仕立てた 絹の襦袢には


馬の絵を 墨で手書きしてもらった事等を話した






清く 美しい 眼光



力強さと 侵すべからざる 気品




嗚呼  日本男児  斯くあるべき哉







宮城ゆかり 良馬の逸話も 色々あり


今日、店で

生江さんに話そうと思ったのだが


機を逸したので ここで紹介しよう



仙台では

神社に祀られた 伊達貞山侯の愛馬「 五島 」もいるが




生江さんは 青森ということで

南部馬



現在の 宮城県鳴子町で生まれた 名馬


その名も 「 金華山号 」 




明治天皇と共に 16年の 長い間

130回もの 公式行事を 勤め



御料馬としての 勤めを終えた後も


明治天皇は 金華山号を いたわり、慈しみ


金華山号の 姿を彫った

文鎮を 作ることを命じたり



死後、大変悲嘆された天皇は


金華山号を 剥製にして 主馬寮に置くよう

仰せられるなど




東北巡行の際 その 御目にとまり


御料馬として お買い上げとなってから


馬としては 長寿である26歳まで


非常に 愛された 名馬である





多くの 逸話や、歌も残されている



その資質




鋭敏、沈着




突然の 砲声は もちろん


近衛師団による 大演習が行われた際、

多くの馬が、野砲の轟音に 驚き、暴れるところ

金華山号だけは すこしも騒がずに

随行者を 感激させた云々




北陸巡行の際

谷川に架かる橋のたもとで 停止して 動こうとしない


調べたところ

橋脚に 古く腐った木を発見し

随行者が 応急処置をしたところ

安心して 渡りだした云々




ある練兵場での 観兵式

明治天皇が 騎乗で敬礼を受けている最中に

地面の1部が崩れだすも

3本の脚で 不動の姿勢を保ち続けた


などの 逸話が沢山 伝えられている





馬にして


これほどまでに あるじを 思う まこと





江戸の 無血開城談判を 西郷南洲と成し

(勝海舟は 誤り)



西郷の推挙で 明治天皇の 侍従を勤め



明治天皇に


「 山岡が居れば 大丈夫 」


とまで 信頼された



私の 私淑する 山岡鉄太郎先生 然り




  忠臣、 誠の心  ここにあり と



感嘆、 感激せずには いられない




宮城の方々には


是非 記憶に留めて欲しい


「 金華山号 」 である







# 金華山は、石巻、牡鹿半島沖に在り

島全体が 黄金山神社の神域となっている小島で

大晦日に舟で渡り、初日の出を拝む人も多く

宮城県民には 大変馴染み深い地名である




PR
プロフィール
HN:
渡邊秀樹
性別:
非公開
自己紹介:
ひで屋 5年10ヶ月お世話になりました、2015年8月一杯を以って閉店いたしました。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(06/09)
(11/27)
(11/18)
(11/16)
(09/20)
(09/08)
(09/01)
(08/29)
(08/29)
(08/20)
(08/13)
(08/10)
(08/10)
(08/06)
(08/05)
(07/23)
(07/14)
(06/30)
(06/15)
(06/13)
(06/01)
(05/26)
(05/18)
(05/07)
(04/21)
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]