忍者ブログ
ひで屋、5年10ヶ月後の平成27年8月末 閉店致しました、皆様 お世話に成りました。こちらのブログは暫く残しておきますので、御自分が写っている写真を取り込む等使ってくださればと思います
[243]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

発願 西国三十三所 東日本大震災慰霊結縁徒歩通し打ち巡礼 9月末~40日間予定







ゴッホ展土産

















少し前になりますが




私の独断で、空手道部の生徒達を引率し

最終日前日、仙台メディアテーク 「 尊厳の藝術展 」へ















紹介文

平成24年は、日系人の強制収容から70年の節目を迎えます

この機会に、

太平洋戦争中アメリカ西部で強制収容された日系人が制作した

美術工芸品を集めた展覧会を開催します。

困難の中でも人間の尊厳を失わなかった日系人の作品を通じて

震災から復興する日本と 日本人を見つめる機会としたいと考えます






私は、あえて多くを語らず


この度、ひで屋のブログを 見に来て頂いた方々、これもなにかの御縁ですので


下の 3つのリンクを開いて、読んで頂ければと思います





尊厳の藝術展 



日系人強制収容所




第422連隊戦闘団











” 石を削って ” 作られた、急須と湯呑み












急須、湯呑同様、装飾まで施されている すずり











不要紙をコヨリ状にして作った 紙製のカゴ花器






































手製のハサミ類、 展示用ガラスケース自体にピントが合い 綺麗に撮れなかった写真多い










































































手縫い 刺し子稽古着












廃材を用い作った 仏壇


















引き出しの取手が



















廃材による 余暇の木彫


















































































遠くに見える 収容所の屋根
























貴殿挺身八百ノ同志ト共ニ 三千ノ居室ヲ事前ニ完備シ、、


































































PR
<< 無題 HOME ベルさん送別会 >>
プロフィール
HN:
渡邊秀樹
性別:
非公開
自己紹介:
ひで屋 5年10ヶ月お世話になりました、2015年8月一杯を以って閉店いたしました。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(06/09)
(11/27)
(11/18)
(11/16)
(09/20)
(09/08)
(09/01)
(08/29)
(08/29)
(08/20)
(08/13)
(08/10)
(08/10)
(08/06)
(08/05)
(07/23)
(07/14)
(06/30)
(06/15)
(06/13)
(06/01)
(05/26)
(05/18)
(05/07)
(04/21)
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]